1. TOP
  2. アルバイト
  3. コンサートスタッフのアルバイト(ジャニーズ)の仕事をする方法は?

コンサートスタッフのアルバイト(ジャニーズ)の仕事をする方法は?

ジャニーズのファンであれば、1度はコンサートスタッフの仕事をしてみたいと思った人もいるのではないでしょうか?

この記事では、実際にコンサートスタッフのアルバイトをした経験を元に、記事を書いていきます。

最後まで読むことで、どのようにすれば、ジャニーズのメンバーと接点を持つことができるのかがわかるようになります。

コンサートスタッフのアルバイトをするためにはどうすればいいの?

当然のことですが、コンサートスタッフの仕事をしたければ、コンサートのスタッフのアルバイトを募集している求人に応募することになります。

僕は札幌市に住んでいるので、札幌ドームで行われるコンサートの「嵐」や「EXILE」のコンサートのスタッフを募集している企業に申し込みます。

札幌では、「ミュージックファン」や「ハンドクラップ」という企業が募集を行なっています。

indeedなどで、「コンサート」などと入力すれば、仕事が見つかると思います。

特に、嵐は5大ドームツアーを毎年行う可能性が高いので、「札幌」「名古屋」「大阪」「東京」「福岡」などであれば、ライブが開催される少し前の期間に募集が行われます。

そのほか、東京近辺であれば、ライブが頻繁に開催されますので、埼玉スーパアリーナや武蔵野の森総合スポーツプラザなど、様々な場所でジャニーズのコンサートが行われます。

ほとんどの会社が登録制となっていますので、とりあえずアルバイトの登録を行い、ジャニーズのライブが行われることを待つべきだと思います。

女性ではジャニーズのメンバーを生で見ることは難しい?

コンサートのスタッフをやるからには、本音を言えば、ジャニーズのメンバーと少しでも会話をかわしたり、肉眼で目に焼き付けたいと思うのではないでしょうか?

しかし、実際に女性のアルバイトがジャニーズのメンバーの近くで仕事をするのは厳しい可能性が高いです。

実際にアルバイトで女性が任せられる仕事は、「チラシセット作り」「チケットのもぎり」「グッズ販売(物販)」などを割り当てらえる場合が多いです。

演出を補助する「ステハン」という仕事もあり、楽器の受けわたしなどをする仕事もあります。

しかし、このような仕事は、男性限定で募集されている場合が多いので、女性のコンサートスタッフが、ジャニーズのメンバーと接点を持つことは難しい可能性が高いです。

色々な情報流失を防ぐためにも、女性をジャニーズのメンバーの近くには配置しないとも言われてます。

では、もし、本気でジャニーズのメンバーと接点を持ちたければどうすればいいのか?次にまとめていきます。

ジャニーズのメンバーと接点を持つ方法は?

もし、本気でジャニーズのメンバーと接点を持ちたかったり、ライブの演出の助けになりたいのであれば、特殊技能を身につけるべきです。

今、フジテレビで、コンサートの裏側で仕事をしている人に密着しているテレビ番組があります。

以下、予告となっています。(11月18日現在で3話まで放送終了。)

「RIDE ON TIME」という番組が現在放送されていますが、まさに特殊技能を身に付けるべく奮闘している若者をドキュメントしています。

この「RIDE  ON  TIME」の出演者の中に、舞台の特殊な演出に関わる「特殊効果」を仕事にしている「矢部みちる」さんという方がいますが、

彼女は、「Hey!Say!JUMP」のライブを初めてみて、「特殊効果」の仕事につきたいと思い、現在、夢を叶えて仕事をしています。

コンサートの製作では特殊効果だけではなく、舞台進行など様々な仕事をしている人がたくさんいますが、女性もこのような仕事に関わっていますので、もし、ジャニーズのメンバーとの接点を作りたければ、舞台進行や特殊効果などの専門的な仕事をする必要があります。

詳しくは、「RIDE  ON  TIME」を視聴していただければわかりますので、FODプレミアムで視聴することが可能ですので、以下のバナーをクリックしてみてください。

「AD」

ちなみに、「RIDE  ON  TIME」は現在はコンサートの裏側で仕事をしている人に密着していますが、その前までは、King & Princeに密着していましたので、

もし、視聴するのを忘れていた、こんな番組の存在を知らなかったという人は、合わせて視聴することをお勧めします。

以下より申し込みができますので、まずは無料でお試しください。

「AD」

実際にコンサートスタッフって面白いの?

最後に僕自身が感じたコンサートスタッフの仕事について、感想にを書いていきます。

僕はZepp  Sapporoなどのライブハウスや、札幌ドームなどでの大箱と言われる場所で仕事をしたことがありますが、正直、全く面白くはなかったです。

男性がやる仕事で多いのは、会場設営などの力仕事や警備、女性も力仕事をする場合もありますが、物販などに関わることが多いです。

僕が実際に、はじめてコンサートスタッフの仕事をした時は、楽屋に通じる通路に立ち続ける仕事をしました。

まあ、ただの警備員なのですが、開場してからライブ終了までひたすら警備をしている仕事なので、なんの生産性もなく、本当に暇だなーとしか思いませんでした。

その後に、会場の撤去の仕事を行い、椅子をしまったりと単なる肉体労働を行うだけでしたので、正直、面白いとは言える仕事とは感じなかったです。

大箱でも、会場内でスーツを着た警備をしている人や、会場案内をしている人などをみたことがある人はいると思いますが、大箱でも会場の設営や撤去、警備員の仕事などしかしないので、

正直、何か技能を持っていない状態のただのコンサートスタッフの仕事は、「つまらないなー」の一言だと感じました。

ですが、僕にとってはつまらないと思いましたが、警備員の仕事が好きな人もいますし、それは感じ方次第ですが、ライブを楽しむことなんてできないですし、

ただ時間が過ぎるのを待っているだけと、考えているスタッフも多かった印象です。

本気でコンサートのスタッフとして関わりたいのであれば、音響や照明、特殊効果や舞台進行など、専門的に関われる仕事で、アルバイトの募集に応募することがベストだと思います。

ただのコンサートスタッフよりは、ジャニーズにメンバーや様々なアーティストとの接点を持てる可能性が高いと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

渡辺正実オフィシャルサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

渡辺正実オフィシャルサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

渡辺正実

渡辺正実

この人が書いた記事  記事一覧

  • コンサートスタッフのアルバイト(ジャニーズ)の仕事をする方法は?

  • ハリーポッターの映画を無料視聴する方法を見つけた!!

  • 進撃の巨人 シーズン3を見逃した際に活用すべきサイトは?

  • 欅坂46の「世界には愛しかない」のMVの危険性について批判的に書く!!