1. TOP
  2. 乃木坂
  3. 乃木坂46のアンダーライブ2018〜北海道シリーズに参加する人の、不安な点を解消するためのまとめ!!

乃木坂46のアンダーライブ2018〜北海道シリーズに参加する人の、不安な点を解消するためのまとめ!!

乃木坂46のアンダーライブ北海道シリーズが、2018年10月2日から10月5日まで開催されます。

ライブハウスでの開催ということですので、ドームやスタジアムでのライブとは違う点がたくさんです。

札幌に住んでいる僕が、ライブハウスのライブ初参加の人が不安に思っていることの解決、道に迷わず会場に到着する方法、そして、当日暇を潰せるスポットや札幌の乃木坂46の聖地についてまとめます。

ライブハウスでの注意点は?

最初にライブハウスでのライブ初参加の人もいると多いますので、注意点を書きます。

①ドリンク代別の意味

↑この画像は、乃木坂46の公式ホームページをキャプチャーした画像です。

一番下にドリンク代別という表記があるのがわかるでしょうか?

ライブハウスは、入場する全てのお客さんからチケット代とは別に、一定の代金を徴収する仕組みを取っています。

届け出上、ライブハウスは飲食店として営業許可が出ていますので、お客様に飲食物を提供し対価を得なければなりません。

正直、ワンドリンクで500円とか「高いよ・・・」みたいに思うかもしれませんが、ドリンク代の支払いは拒否できないので、500円の支払いが当日必要であるということを知っておいてください。

②ワンドリンクで交換できるものは?

Zeppのホームページを引用させていただきますが、ワンドリンクで交換できるものについて。

ソフトドリンクは500mlのペットボトルとZeppオリジナルドリンクストラップをお渡しします。

アルコール類はプラカップでのビール、カクテル類(各Zeppにより異なります)になります。

※主催者様の意向で、アルコール販売を行わない催事や、ソフトドリンクをプラカップに移しかえて提供させていただく場合がございます。その場合は当日ホール内でアナウンスさせていただきますので、ご了承下さい。Zepp Hall Network FAQ よくあるご質問

プラカップをわからない人は少ないと思いますが、画像を添付します。

←プラカップで飲むということは、注意しなければならないことがあるのですがお気付きですか?

ライブでプラカップ、席はスタンディング・・・ということは?

ライブの開始前に飲み終わらなければ、ライブハウスのライブでは飲み物がこぼれて大変なことになります。

乃木坂46のライブでアルコールの販売を行うのか、正式にはわかりませんが、

ビールやカクテルをワンドリンクで交換する時は、交換するタイミングに注意が必要です。

床に置いておけば良いと考えている人もいるかもしれませんが、ライブに夢中で、誰かがプラカップを蹴ってしまい、大変なことになってしまう可能性もあります。

③ライブハウスのワンドリンクの交換のベストタイミングは?

↑ちなみに今のZeppのドリンクホルダーは、首からかけるタイプではなく、腰にかけるタイプになっているようです。

本題に戻りますが、ドリンクを交換するタイミングですが、これは時と場合によると思います。

Zeppなどのライブハウスでも大きい箱であれば、終演後はドリンクの交換で多くの人が押し寄せ、待たされる場合もあります。

とっとと帰宅したい人にとっては、煩わしさを感じるので最初に交換した方が良いです。

ですが、先ほども書きましたが、プラカップだとライブ前に飲み終わらなければならないので、ライブの終演後にビールなどを飲んで一息ついた方が良いかもしれません。

(ソフトドリンクであれば、おそらくペットボトルですので、飲み終える必要はありません。)

また、これは黙認されていることだと思いますが、Zeppのライブハウスは、飲み物の持ち込みが禁止とされていますが、特に持ち込んでも何も言われない場合が多いようです。

今は、どのようになっているのか正式にはわかりませんが、自分で持ち込みをして、ライブの終演後にワンドリンクを交換して、飲むという人も多くいるようです。

ドリンクの持ち込みに関しては、Zeppに問い合わせしてみます。

そのほか、整理番号順に入場をしますが、番号が若ければ早く入場して良い場所を取るために、ドリンクなんて交換している時間はないという人もいるかもしれません。

本当に時と場合によりますので、ドリンクの交換をどうするのかは、当日の様子をみて判断しても良いかもしれません。

④整理番号と入場順について!!

ツイッターで整理番号について呟いている人の投稿を引用します。

おそらくですが、A1〜A600、B1〜B600、C1〜C600と、Aの若い順から入場が行われるのではないかと思います。

ツイッターで自分の番号について、呟いている人がいました。

やはりAの若い番号であれば、ステージから近くで見ることができますので、場所としては最高だと思います。

良い整理番号を手に入れたのであれば、ドリンクの交換をどうするのか?そして、荷物をロッカーに預けるタイミングなども考えなければなりません。

次に、ロッカーに荷物を預ける際の注意点などを書きます。

⑤Zepp 札幌のコインロッカーを使用する際の注意点!!

ライブハウスのスタンディングのライブの特色ですが、荷物は邪魔になるためコインロッカーに預けることになります。

(荷物を持つとしても、小さなショルダーバックくらいです。)

しかし、Zepp 札幌のコインロッカーについてですが、個数が1000個しかありません。

しかも小さいです。(縦26㎝×横23㎝×奥行40㎝で200円)

インターネット上に画像があったので、以下に添付します。

以下のブログより、画像を引用させていただきました。

https://plaza.rakuten.co.jp/nas45abani/diary/201701290003/

このブログによると、2017年はロッカーの代金が300円と500円になっていたそうです。

これは、事実かどうかわからないので確認をしてみようと思います。(今度の休日にzeppのロッカーを拝見しに行きます。)

ちなみに、公式サイトだとロッカーの代金は、100円、200円となっていました。

これは僕が考えたことですが、もし、道外から遠征をするのであれば、スーツケースなどの重い荷物や大きい荷物は、先にホテルにチェックインをして、ホテルの部屋に置いてきた方が良いと思います。

また、どこに宿泊するのかにもよりますが、もし、時間ギリギリでホテルにチェックインをする暇がないのであれば、地下鉄の駅の近くのコインロッカーを使用した方が懸命です。

荷物を預けることに関しても、入場順で良い場所を取りたいのであれば、Zepp内のロッカーではなく、地下鉄のロッカーやZeppの外のロッカーを使って、先に荷物を預けることをお勧めします。

ライブハウス独特楽しみ方とZeppでの禁止行為!!

ライブハウスのライブでは、モッシュ、ダイブ、ジャンプなどで独特の楽しみ方が出来るライブハウスがあります。

(モッシュ、ダイブについて詳しく知りたい人はググってください。ここでは省略します。)

しかし、Zeppではこれらの行為を禁止していますので、安全にライブを楽しめるのではないかと思います。

そもそも、乃木坂46のライブでは「過度な飛び跳ね等の迷惑行為は、大変危険ですので絶対におやめください」とアナウンスされています。

動画があったらわかりやすいので、影ナレの動画を添付しておきます。

ちなみに、モッシュ、ダイブ、ジャンプをおやめくださいというのは、Zeppのホームページにきちんと記載があります。

http://hall.zepp.co.jp/sapporo/

最近、乃木オタの民度が低く、厄介オタが増えて・・・・みたいに言われていますが、ファンも演者も快くライブができることを祈るばかりです。

以下のような厄介オタがいないことを祈ります。

また、僕自身も札幌で齋藤飛鳥さんの出演映画、「あの頃、君を追いかけた」の舞台挨拶に出席し、厄介オタに遭遇した出来事について書いたので、興味がある方は記事を読んでいただければ嬉しいです。

ライブハウスでの注意点などはこれくらいにして、次に中島公園駅からZepp Sapporoへの道順について書きます。

中島公園駅からZepp  Sapporoまでの道順は?

以下、中島公園駅からZepp Sapporoへの道順の動画です。

この動画の通り進めば迷うことはないです。

ここからは完全に余談ですが、信号を渡らずに左折と解説していますが、動画では左折して左折して左折するという流れですが、最後の左折をしないで、その道をひたすらまっすぐ進むと、有名な「すすきの」に出ることができます。

帰りの地下鉄が混みそうだなと思ったら、歩いて「すすきの」まで出てしまった方早く帰れるかもしれません。

歩いて、所要時間は10分と書かれていましので、そこまで遠くない距離です。

僕は、地下鉄の大通り駅で乗り換えるので、おそらく当日は歩いて大通り駅まで行くかもしれません。

ここで、このような地図を貼ったのは、乃木坂46の札幌の聖地が「すすきの」の近くにあるので、ライブ後に寄ったりすると良い場所があります。

次に札幌での暇を潰せるスポットと乃木坂46の聖地についてまとめます。

札幌で暇を潰せるスポット&乃木坂46の聖地は?

アンダーライブに複数日参戦するのであれば、夜のライブまで札幌市内を観光する人が多いと思います。

オススメの観光スポットなどを書こうと思うのですが、札幌市民の多くが、札幌って別に観光するとこなくない?と疑問に思っています。

雪まつりや、よさこいなどイベントがあれば別ですが、それ以外の期間だったら、行って価値があるところはあまりないと思っています。

というわけで、地元民もどこを観光したらいいの?という問いに対して、返答することは難しいです。

ジンギスカン、ラーメン、海鮮など美味しいものは色々ありますが、スポットと言われると微妙になります。

ですが、本当に困ったらここに行けばとりあえず暇は潰せるよ・・・というスポットと、乃木坂46に関連するスポットについてまとめていきます。

まず、乃木坂46に関連するスポットについて。

〜以下から札幌の乃木坂46の聖地についてです。〜

札幌ラーメン 熊吉 ラーメン横丁本店

2012年2月19日に放送された「乃木坂ってどこ」#20の、デビュー曲「ぐるぐるカーテン」全国弾丸PRツアー後半戦で、実際に乃木坂46のメンバー訪れた場所が「熊吉」です。

その時のメンバーは、生駒里奈さん、齋藤飛鳥さん、橋本奈々未さん、桜井玲香さんでした。

伊藤かりんさんや、佐々木琴子さんも旅行で訪問しています。

以下、伊藤かりんさんのブログの引用です。

この間、急遽お休みが出来て、
香港行きたかったけど
飛行機が取れなくて断念。。。
その代わりにお休み一緒だった
琴子とマネージャーさんと3人で
北海道行ってきたよ~~!
ひたすら食べる旅だった☻
北海道に住んでる友達にも
2年ぶりくらいに
チラッと会えてよかった!
そうそう、このラーメン。
どこのお店がわかる人いたら
最強の乃木ヲタの称号を与えよう。(笑)
熊吉さんというお店なんだけど…
お店にこんなものが飾ってありました!
伊藤かりん OFFICIAL BLOG 第201話 二枚落ち対局より
http://blog.nogizaka46.com/karin.itou/2016/07/033236.phpより引用

ちなみに、このラーメン屋の場所は「すすきの」の近くにあり、Zepp 札幌からも歩いて行ける距離なので、オススメの場所です。

地図を添付しておきます。

ラーメン横丁は深夜に営業しているお店もたくさんありますので、ライブ後に行ってみるのも良いかもしれません。

「熊吉」の営業は、平日・土 AM11:00~翌3:00までです。

ながもり商店(食事処 ながもり)

ながもり商店(食事処 ながもり)は、「熊吉」と同じく、全国PR弾丸ツアーの際に、生駒里奈さん、齋藤飛鳥さん、橋本奈々未さん、桜井玲香さんが訪れた場所です。

5年後にも、乃木坂工事中の北海道PR&弾丸ツアーで、橋本奈々未さん、生駒里奈さん、生田絵梨花さんが訪れている場所になります。

海鮮丼などを食べることができるお店となっており、札幌の乃木坂46の聖地としては一番有名な場所かもしれません。

地図を添付しておきますが、ながもり商店も「すすきの」から遠くない場所にありますので、「熊吉」同様行きやすい場所です。

恋する文学〜冬の旅のロケ地巡り

北海道は乃木坂46のメンバーだった橋本奈々未さんの故郷として有名です。

そして、彼女が出演していた番組、橋本奈々未の恋する文学【阿寒に果つ】では札幌がロケ地となっています。

橋本奈々未さんが好きだった人、今も変わらず好きな人にとっては、重要な場所ではないでしょうか。

「すすきの」もロケ地になっているので、他に紹介した聖地からも近いので、場所的にはとても行きやすいと思います。

ツイッターのモーメントで、実際にロケ地を訪問した人がまとめた物を、以下に引用させていただきます。

以上が乃木坂46の札幌に関係する場所になります。

あと、「ノースサファリ 札幌」も乃木坂工事中の北海道PR&弾丸ツアーで訪れた場所ですが、結構遠いので、あまり行く人はいないと思いますが、

一応ホームページを載せておきます。

http://www.north-safari.com/

札幌で行く場所に困ったら行くべき場所は?

充電&ノマド作業

旅行などで困るのが、日中はずっと行動していてスマホの充電がなくなることです。

このような場合、無料で充電できて、ノマド作業に向いている場所があると便利になります。

赤レンガテラス2階にあるアトリウムテラスでは、窓側の席はコンセントがあり充電することができます。

無料Wi-fiも2時間限定ですが、使用することができますのでとても便利です。

近くにスタバなどもありますが、無料で利用できるという点ではアトリウムテラスがベストな場所だと思います。

JRタワー展望室・タワー・スリー・エイト

昼に行くのはオススメの場所ではないですが、JRタワーの展望室はカフェなどもあり、札幌の夜景を楽しむことができます。

男性の方にオススメなのは、意外にもトイレで、建築家・小林純子氏が設計を担当し、トイレというプライベートな空間にも絶景がもたらす開放感を取り入れたのが、トイレのコンセプトとしてあるようです。

以下のURLがホームページになりますので、参考にしてみてください。

http://www.jr-tower.com/t38_restroom

夜であれば、夜景をみながらノマドワークなどもできますのでオススメの場所です。

本当に行くべき場所に困ったら

札幌で本当に行く場所に困ったら、映画館などもありますので、わざわざ札幌に来たのに映画館行くんかい・・・・と思いますが、本当に困ったら、映画館のシネマフロンティアに行くのがオススメです。

先ほど紹介した、JRタワーのステラプレイスの7階に映画館がありますので、単純に行きやすいですし、時間を使いたい人は、映画を見るのは時間を潰せる最適な手段になると思います。

ちなみに、水曜日はメンズデー、木曜日はレディースデーになっていますので、1100円で映画を見ることができます。

他に良い場所が思いついたら追記をしていきますが、とりあえず以上でまとめとなります。

\ SNSでシェアしよう! /

渡辺正実オフィシャルサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

渡辺正実オフィシャルサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

渡辺正実

渡辺正実

この人が書いた記事  記事一覧

  • コンサートスタッフのアルバイト(ジャニーズ)の仕事をする方法は?

  • ハリーポッターの映画を無料視聴する方法を見つけた!!

  • 進撃の巨人 シーズン3を見逃した際に活用すべきサイトは?

  • 欅坂46の「世界には愛しかない」のMVの危険性について批判的に書く!!

関連記事

  • 乃木坂48・欅坂48と勘違い?46グループと48グループの違い!!

  • 乃木坂46の雑学!!メンバーのなかに唯一芸名で活動しているのは?

  • 青木玄徳容疑者を逮捕!!乃木坂46のメンバーとも関わりが・・・

  • 乃木坂46が滅ぶ時〜世代交代の難しさと全盛期

  • AKB48の握手会商法の本質と握手の重要性

  • 白石麻衣(まいやん)の卒業へのカウントダウンとANN