1. TOP
  2. アイドル研究
  3. アイドル好きを公言出来ずに悩んでいる人に知ってほしい3つのこと

アイドル好きを公言出来ずに悩んでいる人に知ってほしい3つのこと

坂道シリーズ、AKB48グループ、ももいろクローバーZ。

今あげたアイドルは本当に人気アイドルの一部でしかありませんが、日本全国にはローカルアイドルや地下アイドルを含め、本当に数えきれない数のアイドルが存在しています。

しかし、アイドル好きと公言することは他者からどう思われるのか不安に感じる人もいると思います。

今回はアイドル好きを公言できずに悩んでいる人、どのようにすればアイドル好きでも良好な人間関係を気付けるのかについて知ってほしいことを書いていきます。

この記事を読むことで、より良い人間関係を築くヒントを得ることができると思います。

アイドルのパラダイムシフト

今現在アイドル好きを公言しても、昔よりは到底受け入れやすい社会になっていることは間違いありません。

僕が高校1年生の時の話。今から9年くらい前の話になりますが、2009年は学校でアイドル好きを公言することはかなりリスクがあることでした。

当時のAKB48が第1回選抜総選挙を開催した年に僕は高校1年生。

2009年の時はクラスのH君という方がAKB48を好きということを公言していたのですが、クラスで浮いているというか、あいつは変な奴だなと思う人が多かったです。

僕自身もAKB48に関してメディアで情報を得るということは全くしていなかった気がします。

2009年はAKB48が2年ぶりの紅白歌合戦出場、そして単独での紅白歌合戦に出場した初めての年になります。

2007年にも紅白歌合戦に出場していますが、その時はアキバ枠と言われ、中川翔子さんやリア・ディゾンさんと共に出場しています。

アキバという言葉が一人歩きしていましたが、その当時の世間の人はアキバに対して以下の動画のようなイメージを持っていました。

メイド喫茶やオタク文化はなんかやばいものと地方に住んでいる僕を含め、多くの人が思っていたのではないかと思います。

アキバ枠として出場した2007年のAKB48ですが、テレビに出演できたのも本当に短い時間でした。

その2年後に単独での紅白歌合戦出場を達成し、この時期くらいからAKB48がブレークしたのではないかと僕は感じています。

2010年最初のシングル曲、15thシングル「桜の栞」を発売し、女性アーティストとして7年ぶりの初動売上30万枚突破でオリコン初登場1位になったことで、一気に世間へ認知されるようになる。

ファンは昔から認知していたと思いますが、僕の感覚で言えば、15thシングル「桜の栞」がかなり世間の人のインパクトを与えたのではないかと思っています。

CDの売上枚数にしても「桜の栞」で404,696枚、そして、16thシングル「ポニーテールとシュシュ」で740,291枚売り上げて、女性アイドルグループとしての地位を確立。

正直あまり記憶にはないのですが、その年の年末に発売した19thシングル「チャンスの順番」では、じゃんけんで選抜メンバーを決めるということが行われ、

あのセンターの子はどうだとか、僕の周りでもAKB48について話す人が多くなっていた気がします。

そして、2011年はAKB48の年。

CM起用社数ランキングでAKB48メンバーが上位独占、レコード大賞初受賞などの快挙を成し遂げています。

握手会商法としてAKB48を嫌いな人はとことん嫌いでアンチも多いですが、この時くらいには、AKB48のメンバーだったら誰が推しメン、顔がタイプ?みたいな会話が普通に行われていた気がします。

1つの文化として、このくらいからAKB48が認められていた気がします。

AKB48から乃木坂46へ

乃木坂46がいつブレークしたのか?正直これは僕の感覚ではわからないのですが、友人の男性に聞くと、乃木坂46だけは可愛いからアイドルの応援も許すよ!!と言ってくれる女性が増えた印象が今はあります。

女性アイドルが好き特に乃木坂46が好きと言っても、女性に嫌悪感をもたれる可能性が減ったのではないかと感じています。

僕の周りの人が乃木坂46が好きな人が多いので、彼女に乃木坂46の応援だけは許すよ!!と言ってくれる彼女もいると言っていたくらいですので、

女性が憧れるアイドル=乃木坂46、となっていると思いますので、乃木坂46は女性にも受け入れられているアイドルなのではないかと僕は思います。

で、本題はアイドル好きを公言できずに悩んでいる人に向けて記事を書いているわけですが、女性アイドル好きというのは、公言するのはかなり注意した方が良いです。

僕も乃木坂46が好きですが、女性アイドルを応援している男性を嫌悪している人もたくさんいます。

オタクをしていると、みんな知っていると錯覚してしまうのですが、知らない人は本当に知らないですし、秋元康さんのビジネスモデルが嫌いな人は本当に嫌いです。

一方的に、乃木坂46だと誰が好き?と聞いたら、セールスの押し売りをされているみたいで嫌悪感を抱く人もいます。

知ってほしい1つ目。女性アイドルグループを応援しているかについてどのように思っているのか見極めるべき。

初対面の人で、自分も乃木坂46が好きだよ!!という会話になれば、誰が推しメンですか?とか、ああだよね、こうだよね!!とすぐに仲良くなることができます。

ですが、学校などであいつ乃木坂46好きらしいよ・・・バカじゃねーーーみたいになれば、いじめの対象になったりする場合もあるので、相手が女性アイドルグループについてどのように思っているのかは注意すべきです。

2つ目。地下アイドルに対してはよく思っていない人もたくさんいる。

乃木坂46が好きですということは、ある一定の女性にも認められている傾向にあると僕は思っているのですが、地下アイドルが好きですとなると、

男性、女性関わらず引いてしまう人が多い印象があります。

美容室で髪を切っている時に、「地下アイドルが好きだったらどうしようかと思った・・・・」みたいに言われたことがあります。

地下アイドルが好きというのは、まだ、世間一般においても受け入れられていないので、心の片隅にしまっておく必要があると思います。

FACEBOOKグループなどで、地下アイドルが好きな人が集まる場では特に問題ないですが、初対面で地下アイドルが好きですと言うのは、ハイリスクローリターンだと思います。

3つ目。握手会やイベントに行くのかが重要。

これは女性と会話する際ですが、どんな女性がタイプですか?と聞かれた時に、

芸能人で言えば、乃木坂46の白石麻衣さんが好きですと言ったとします。

そんな時に、握手会に行くんですか?・・・・と言う質問に対しての回答が、女性の印象を決めてしまう場合があると僕は感じています。

お金を払ってまでアイドルに会いに行く握手会というのは、女性があまり良い印象を持たない場合もあります。

僕は握手会には絶対に行かないのですが、相手が握手会に対してどのような印象を持っているのかという点を見極めることが非常に大切です。

一緒に握手会に行くというカップルもいますが、乃木坂46は好きだけど、握手会に行くのは引いてしまうという女性も結構います。

その見極めというのは非常に大切で女性と良好な関係を築きたければ、彼女がどのように思っているのかをきちんと知るべきたと思います。

ちなみにAKB48のYouTubeのチャンネル登録者数は、この記事を書いている2018年6月24日現在約207万人。

乃木坂46が約73万人となっています。

クラスの何人に一人が知っているのか正確な情報はわかりませんが、若者の認知率は高いと思いますが、みんなが好きとは限らないのが現状ですので、

きちんと見極めた上て、女性アイドル好きということを公言すべきだと僕は思います。

\ SNSでシェアしよう! /

渡辺正実オフィシャルサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

渡辺正実オフィシャルサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

渡辺正実

渡辺正実

この人が書いた記事  記事一覧

  • 進撃の巨人 シーズン3を見逃した際に活用すべきサイトは?

  • 欅坂46の「世界には愛しかない」のMVの危険性について批判的に書く!!

  • 西野七瀬の卒業発表を聞いて感じた率直な思い!!

  • 乃木坂46のアンダーライブ2018〜北海道シリーズに参加する人の、不安な点を解消するためのまとめ!!

関連記事

  • 努力のアピールと影の努力、どちらの努力が本当に有効なのか?

  • 乃木坂46 乃木坂46 5th year birthday liveを無料視聴する方法を見つけた!!

  • 斎藤ちはると相楽伊織が乃木坂46の卒業を発表!!

  • 女性アイドルの学業優先はマイナスでしかない?

  • 乃木坂46の雑学!!メンバーのなかに唯一芸名で活動しているのは?

  • 坂道合同オーディションを攻略する為に必要なことは?