1. TOP
  2. Amazon
  3. Prime Studentに入会を考えている人が注意すべき無料体験期間

Prime Studentに入会を考えている人が注意すべき無料体験期間

 2018/04/20 Amazon
 

この記事ではPrime Studentに入会を考えている人が注意しなければならない点を書いていきます。

最後までお読みいただくことで、あなたが最もお得な方法でPrime Studentをご利用することができます。

(情報は2018年4月19日執筆時の情報になります)(また、一般的にAmazonのヘルプページで確認できることを元に中心に書いていますので、誰でもアクセスできる情報をわかりやすくまとめた情報で、筆者の渡辺の主観が入った情報と思っていただければと思います。)

無料体験期間中の注意点

Prime Studentは学生であれば4年間継続して利用できる、学生版のプライム会員サービスですが、無料体験期間中は注意しなければならないことが1つあります。

プライム会員は年会費3900円または、月会費400円でプライム会員になることができますが、Prime Studentは年会費1900円、または月会費200円でプライム会員と同じサービスを受けることができますので、

プライム会員の半分の値段で、大学生であれば学生である4年間サービスを受けることができるのは大変お得なサービスだと思います。

また、プライム会員は無料期間が30日に対して、Prime Studentは半年間の無料体験期間が設定されており、無料でサービスを受ける期間が長いことにも特徴がありますが、1つだけ落とし穴があります。

Prime Studentについて、というアマゾンのヘルプページにも書かれていることなのですが、

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201894770

Prime Studentの無料体験期間中はPrime Video&Prime Musicはサービスの対象外になります。

Prime Videoは対象作品が無料でストリーミング再生で視聴できたり、地域によりますが、15本または25本をダウンロードして視聴することも可能なので、

ダウンロードすることでwi-fi環境がなくても利用ができるサービスですが、半年間はPrime Videoの視聴をすることができません。

Prime Videoを利用したくて会員になる人も多いですが、半年間の無料期間を体験しないで、いきなり有料でお金を払おうと考える人もいるみたいですが、正直その考えはとてももったいないと思います。

また、支払い方法がクレジットカード(au WALLETプリペイドカード、デビットカード)または携帯決済でしかお支払いができないので、

支払い方法に関して困る人もいますので、prime  studentを始めるこの際に、クレジットカードを作るのは良いかもしれません。

(僕自身の体験ですが、楽天カードは学生でも審査に通りやすく、入会で5000ポイントの楽天スーパーポイントをもらえたり、楽天カードはポイントが溜まりやすいので、クレジットカードを作るのなら楽天カードがおすすめです。)

楽天カードはこちらから申し込むことができます。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

楽天カードは学生でも20万円の枠をもらえますので、普通に学生生活する分には問題ない枠をもらえると思います。

話はそれましたが、本題に戻りPrime Videoを視聴するために半年間の無料体験期間を辞めて有料会員になるのはもったいないと書きましたが、

僕ならどうするか?を次にまとめていきます。

Prime Studentの無料体験をしながら映画を半年間無料で楽しむ方法

Prime StudentはPrime Videoを無料体験期間中は利用できないので、無料体験期間のサービスを受けないで、いきなり有料のサービスに移行しようとする人がいると書きました。

僕はこれを非常にもったいないことだと感じていて、僕ならどうするのかを書きます。

Prime Videoに有料になってまで視聴する価値があるのか?

僕自身、映像配信サービスにはかなり詳しいです。

Prime Videoも僕自身プライム会員ですので利用しますが、外部のサービスとの優位性というのはほとんど感じません。

他社のサービスですが、無料体験期間のある映像配信サービスはたくさんあります。

Hulu、U-NEXT、dTV、FODプレミアム、ビデオマーケット、Netflixなどまだまだたくさんあります。

Huluであれば2週間の無料体験、U-NEXTであれば31日間の無料体験期間があります。

これらのサービスは無料体験中に解約を行えば1円もお金がかかることなく、映画やドラマを見放題で楽しむことができます。(クレジットカード登録は必要)

そして、次に僕ならどうするのかという点であくまで書きますが、半年間はPrime Videoの視聴を我慢して片っ端から映像配信サービスの無料体験を利用すべきだと思っています。

イメージとしは以下のような感じです。

14日間Huluを無料体験する

↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

Huluを解約してU-NEXTに申し込む(31日間利用)

↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 



U-NEXTを解約してdTVに申し込む(31日間利用)

↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


 

dTVを解約してFODを申し込む(31日間利用)

↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 



FODを解約してNetflixに申し込む(31日間利用)

↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

https://www.netflix.com/jp/

Netflixを解約してビデオマーケットに申し込む(31日間利用)

↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

ビデオマーケットを解約してmusic.joを申し込む。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

ここまで7つのサービスを紹介しましたが、この7つのサービス全て無料体験期間があるので、その期間は映画やドラマが無料で視聴することができます。

この7つのサービスの全ての無料体験をすることで、6ヶ月半は映画やドラマを無料で視聴し続けることができます。

2回目になりますが重要なのでもう1度書きますが、無料体験期間に退会すればお金は1円もかかりません。

Prime Videoでどうしても視聴したい番組があれば別ですが、暇つぶしに映画を見たいという方であればPrime Videoの優位性というのは特にないと思います。

Netflixであれば、「あいのり」や「テラスハウス」のような毎週更新され、そのサービスを申し込んでいなければ視聴できないサービスもあります。

Prime Videoであれば、「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」ですとか、「バチェラー・ジャパン」などは視聴したい人にはそこでしか見ることができないので、Prime Video に関して非常に価値が高いでしょう。

また、映画の作品に関してもPrime Video に関しては、ワイルドスピードの全作品が無料で視聴できますが、他の映像配信サービスでは視聴できないサービスもあり、

取り扱いの作品によってPrime Videoがどうしても良いと考える人もいるかもしれません。

しかし、あくまで僕の感想ですがPrime Studentに無料でせっかく申し込めるのに、無料期間をやめてまで有料にする価値は僕にはないと思っています。

❷Prime Studentにそもそも申し込む必要がないのではないか?

これだけ映像配信サービスが充実していれば、Prime Studentに申し込む価値はないのではないかと感じる人もいるかもしれません。

映画やドラマを無料で見たいと感じている人はPrime  videoに価値を感じているので、あまりPrime Studentに価値を感じないと考える人も出てくるのは当然のことです。

ですが、プライム会員のサービスの充実具合はPrime  videoだけではありません。

例えば、Prime Readingというサービスがありますが、Prime Studentであれば対象の書籍を無料で読み放題で読むことができます。

堀江貴文さんのすべての教育は「洗脳」である~21世紀の脱・学校論~ (光文社新書)ですとか、

秋元康さんが天才と認めた、SHOWROOM代表の前田裕二さんの「人生の勝算」など有名書籍も無料で電子書籍で読めてしまいます。

その他、Prime  Nowは対象エリアであれば最短2時間で無料で配達を行ってくれます。(合計金額2,500円から注文可能)

配送に関してはその他、お急ぎ便が無料で使い放題です。

また、本10%ポイント還元などもPrime Studentではサービスとしてありますので、教科書をamazonで購入しようと思っている人にとっては10%のポイント還元は嬉しいサービスではないでしょうか。

他には、カメラ・携帯で撮った写真を容量無制限で Cloud Drive に保存して、いつでもどこからでも見ることができるサービスであったり、サービスの内容は様々です。

なにを優先して価値を感じるのかは人それぞれだと思いますし、僕にとってはamazonは2000円未満の注文の場合、送料が400円または440円かかるのに対して、

プライム会員であれば、Prime Nowで1時間以内の配送を希望しない限り注文での送料が発生することはなくなります。

(僕は北海道に住んでいるので、Prime Nowは使えないですが・・・)

優先順位の問題だと思いますが、僕は色々とAmazonで買い物を行うので、送料が無料になるというのはとても得なサービスだと感じています。

Prime Studentは無料体験期間はPrime Video&Prime Musicはサービスの対象外ですが、他のサービスでとりあえず半年間は補えばいいやと僕は思います。

人それぞれ考え方が違うので、色々な考え方ができますが、U-NEXTなどでも非常に満足できるサービスだと思うので、まだ申し込んだことがない人は無料体験してみてください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 



映像配信サービスの申し込みにはクレジットカードが必要になるので、まだクレジットカードをお持ちでない学生は楽天カードがおすすめですので、この機会に申し込んで見てはいかがでしょうか?

↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

Prime studentなのにprime videoが利用できないと思っている人は、無料体験期間中で利用できない可能性が高いので、今回紹介させていただいたサービスで補ってみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

渡辺正実オフィシャルサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

渡辺正実オフィシャルサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

渡辺正実(マーケッターMASAMI)

渡辺正実(マーケッターMASAMI)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 斎藤ちはると相楽伊織が乃木坂46の卒業を発表!!

  • テレビ局に就職を考えている人が注意すべきブラック労働と健康

  • ビジネスで成功したければ量と質どちらが重要なのか?

  • アフィリエイトで稼ぎたいのであれば無料登録案件を狙え!!

関連記事

  • fireHD(7・8・10)タブレットでAmazonのショッピングアプリが英語になる時の問題の解決法